company

会社概要COMPANY

Purpose
社会の中にわたしたちが存在する理由

テクノロジーの⼒で
⼈々の「好き」と商品を結びつけ
地球上のあらゆる商品ロスを0 にする

このパーパスを実⾏するための第⼀歩として
ファッション業界の商品ロスを0 にするための
A I による画像解析で
インフルエンサーと余剰在庫をマッチングする
サステナブルファッションプラットフォームを開発しました

Corporate Information
会社情報

会社名

株式会社KOLテクノロジーズ

設立日

2020年7月9日 設立

代表取締役

池田和泉

本社所在地

東京都渋谷区神宮前6-28-9 東武ビル6階

従業員数

15名(エンジニア9名、営業6名 12月時点)

Member
メンバー

Izumi Ikeda

  • 2018年4月にアパレルのD2Cに特化した㈱nodeを設立
  • 2020年7月に上場企業に売却
  • 同年に㈱KOLテクノロジーズを立ち上げ

Hikaru Sano

大学在学中に公認会計士試験に合格し、外資系コンサルティング会社に入社。
退社後、代表池田率いる株式会社nodeに入社し、共に同社を上場企業に売却。
同年、KOLテクノロジーズを創業。

Ryohei Nagai

在学中に公認会計士試験に合格、KPMGあずさ監査法人へ入所。
5年間一部上場会社や金融機関の監査に従事した。

  • 2019年に公認会計士登録
  • 2020年7月に㈱KOLテクノロジーズを立ち上げ

Shuichi Suzuki

早稲田大学卒業後、スタートアップ2社を経て2009年より楽天に参加し9年間勤務。

  • API開発チームのエンジニアリーダーとして、楽天市場をはじめとする主要サービスのスマートフォンアプリ立ち上げを担当
  • 会員プラットフォームグループのマネージャーとして、世界有数のユーザベースを誇る楽天グループの会員管理システムの開発を統括
  • 退職後株式会社ファイブニーズに開発部長として参画
  • 2020年7月に㈱KOLテクノロジーズにCTOとして参画

Shuntaro Ogawa

  • 2003年よりオンラインコミュニティサービスのシステム開発運用に携わる
    並行して自然言語処理を用いた文章解析ソリューションのASPサービス開発を担当する
  • 2010年ジンガジャパン株式会社にて複数のガラケー・スマートフォン向けゲームアプリのシステム開発に従事する
  • 2013年よりスターフェスティバル株式会社にて複数のECサービス・管理システムの開発に取り組む
    またテックリードとして技術選定やエンジニア採用・育成に貢献する
  • 2018年7月CTOに就任
  • 2020年7月に㈱KOLテクノロジーズにVPoEとして参画

Akihiro Kato

楽天市場の基盤である出店店舗向けASPサービス「RMS」の開発責任者として従事後、スターフェスティバル株式会社へ参画、CTOに就任。

  • 2015年11月から2017年9月まで同社取締役
  • 2016年7月から2017年6月まで「ごちクル」事業長を兼任
  • 2018年5月より株式会社Plus10Percent代表取締役として、複数企業の技術顧問や技術コンサルティングを務める
  • 同年からSO Technologies株式会社技術顧問として参画
  • 2020年7月に㈱KOLテクノロジーズ技術顧問として参画

CONTACT
お問い合わせ

当社へのご相談・お問い合わせは下記お問い合わせフォームよりご相談ください。